リフォーム中の仮住まいの様子

外壁をリフォームして印象をガラリと変えよう!

外壁をリフォームすると印象をがらりと変えることができるなど、リフォームにはいろいろなメリットがあります。例えば断熱性をアップすることができ、夏は涼しく冬は暖かくすることが可能です。

外壁を塗装する業者光熱費を抑えることができ、二酸化炭素の排出を低下させることができるので地球に優しい住まいになります。遮音性をアップすることができ、外からの騒音を軽減したり心地の良い生活空間を実現することができるでしょう。結露防止に役立つことができ、通気構法によって壁内に空気の通り道を作成することができ湿気を放出させることから結露を防止することが可能です。耐久性や快適性を向上することができます。

高い耐震性を実現することができ、家への重量負担が少なくなるので地震の揺れに強くなり住まいを守ることが可能です。防水性がアップするので透水や吸水することなく、雨水などの侵入を防ぎ住まいを外側から保護することができます。外観のイメージをガラっとアレンジすることができ、建物全体のイメージが変わるのでドレスアップ効果もあります。

特に耐久性を上げることができ、さまざまな外壁の色やデザインにアレンジすることが可能です。耐久性はもちろん、色やデザインなども自分の満足がいくものに仕上げたいものです。

自分のイメージとは異なる外壁になると家全体のイメージに何かしらの影響が出てくるかもしれません。費用をかけてリフォームしても自分の好みにならないのでは、あまり意味はありません。周囲の家と調和を図るということもポイントで、調和を考えながらオリジナリティを演出することもできるでしょう。

外壁に利用する材料にはいろいろな種類があり、メンテナンスしやすいものがおすすめです。外壁は雨にさらされているので時間の経過と共に汚れが目立ってくるでしょう。壁がはがれてくると専門業者に依頼することになりますが、ある程度メンテナンスできるものならDIYで対応することが可能です。外壁を掃除する場合汚れが落ちやすい材料だと、楽にきれいにすることができ時間やお金の節約にもなります。

外壁をリフォームする場合、屋根リフォームもセットにするとお得になります。一般的に外壁だけをきれいにする場合、150万円以内の目安価格で行うことができますが、屋根リフォームも同時に行うとセット価格で利用できる業者が多いです。

外壁と屋根をセットにすると足場を組む費用などが一緒に含まれるので、お得な価格で利用することができます。中には150万円以内で屋根と外壁のセットプランがあるので一度業者と相談することをおすすめします。屋根をきれいに吹き付けたり張り替えるという方法もあり、屋根の耐久性により張り替えた方が良いのか吹きつけでも良いのか、目安価格などを考慮しながら判断すると良いでしょう。

おすすめ記事