リフォーム中の仮住まいの様子

ハウスメーカー?工務店?リフォームはどこで依頼するのか

住宅リフォームを依頼する場合、ハウスメーカーや工務店、設計事務所やリフォーム専門業者などいろいろな業種があります。
得意分野や手がける範囲などが違ってくるので、住宅に合ったリフォーム業者を選択することが大切です。

リフォーム業者例えば工務店の場合、新築はもちろんリフォームも引き受けているところが多く、増築や改築、修繕や水まわりなどのリフォームを幅広く手がけています。
長年営業しているところが多く、近隣から評判を聞いたりして情報を得ることが可能です。

専門業者の場合、リフォームに関するノウハウが豊富なことが特徴的です。
同じプランでも建物の状態や構造などによって施工方法が異なり、壁や床などを解体したら補強工事が必要なこともあるでしょう。
技術力の面では実績が多く、実績豊かな専門業者に依頼すると安心です。

全面リフォームを依頼する場合、建設業許可を取得しており大規模改修などの実績がある会社がおすすめです。
専門業者になると明るい家にしたいや片付けやすくしたいなど、クライアントの漠然とした要望も形にしてくれるでしょう。

ハウスメーカーや設計事務所の場合、建物の構造や工法などを熟知していることが多く、新築の時から定期点検の結果や補修履歴が共有していると、建物の耐久性なども考慮しながらどのようなタイミングにおいてリフォームすればよいか、最適なアドバイスをもらうことが可能です。

設備系会社もリフォームを行っているところが多く、特にユニットバスやキッチン・トイレなどの水まわり設備を取り扱っている会社では、リフォームにも対応しているところがあります。
いろいろな設備機器に関するノウハウが豊富で、水まわり交換だけを依頼する場合、気軽に頼むことができたり設備の交換と同時に張り替えといった内装も行ってくれるのが特徴的です。
設備を新しくしたから壁や床なども一緒に新しくしたい場合、依頼する前に業者の作業範囲を確認しておくと便利です。

自分が暮らす家に手を入れるので依頼先は信頼できる会社を選びたいものです。
いくつか確認するポイントがあり、例えば施工体制や資格などを事前に把握しておきましょう。
建設業許可番号があると請負代金500万以上工事ができる会社で、一級建築士がいると会社内で設計や施工監理などを行うことができる企業です。

営業担当者の知識や対応などもチェックしておき、分からないことがあれば後で調べて回答してくれるような業者がおすすめです。

■リフォームを検討している方へ■
東京周辺のベットタウン神奈川、千葉、埼玉、静岡などでリフォームを検討している方必見です。
千葉県にあるリフォーム会社がおすすめです。
リフォーム業界で安心と信頼のある業者が存在しています。
是非ご参考ください。

おすすめ記事