リフォーム中の仮住まいの様子

お庭のリフォームではどういうことができるの?ウッドデッキやテラスガーデンまで!

お庭のリフォームも行うことができ、ウッドデッキやテラスガーデンなどを設置している家が多いです。1階の掃き出し窓などに取り付けることができ、洗濯物が雨の日でも濡れないようにすることができます。

ウッドデッキ例えばテラスガーデンの場合、屋根の一部を外壁に設置しますが、近年独立タイプがあり壁に固定しないで設置することができるタイプもあるので便利です。デザインはもちろんクライアントの様々な要望に対応することができる多種多様な商品があります。

テラスガーデンにはいろいろなメリットがあり、雨でも洗濯物が濡れないことがあげられます。外出中急な雨で洗濯物が濡れることもなくなり、天気を気にする必要もありません。鳥のフンなどから衣類を守ることができ、上から降ってくるものから洗濯物を守ることが可能です。

ガーデンルームを設置する人も多く、手軽に一部屋増やすことができます。年中干せる洗濯場として利用することができ、自然乾燥することが可能です。花粉などを予防することができ、いろいろな目的で利用することができるでしょう。

ウッドデッキを設置する人も多く、ウッドデッキを設置することによってリビングが広く感じます。リビングと同じ高さから外に出られることができ、リビングから見ると広い空間に感じることができるでしょう。

気軽に外に出ることができ、ウッドデッキだと素足で歩くことが可能です。子供の遊び場に利用することができ、リビングの延長にあるので足を土などで汚さず子供が外で遊べます。夏場になるとプールを出すことができ、リビングから見守ることも可能です。ペットの遊び場としても利用することができるので、いろいろなメリットがあります。

庭に人工芝を引くと虫などに悩むこともなく、水やりが不要になるのでお得です。普通の芝を設置している人もいますが、メンテナンスがそれほどかからない人工芝を設置する人が増えています。

庭に設置する柵はいろいろな種類があり、おしゃれなウッド調やさびないような素材で使われた柵など多種多様です。庭をリフォームする人は多く、ガーデンルームなどを設置したりバーベキューなどが行えるようウッドデッキを設置する人も増えています。

外でバーベキューをするとニオイや油汚れなどを気にすることなく楽しむことができ、テーブルと椅子があると休憩スペースとして利用することもできるでしょう。いろいろな趣味を楽しむことができ、ガーデニングや日曜大工など、様々な分野に活用することができます。

おすすめ記事